新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、お客様の命や健康を守るため、当施設では以下のような対策を実施しています。皆さまのご理解とご協力をお願い致します。なお、スタッフはマスクを着用し、手洗いや手指の消毒、検温を実施し、記録するなどの体調管理を行っています。

【宿泊施設・日帰りバーベキュー場】

・施設の入口や管理棟のカウンターに、手指消毒用のアルコールや、次亜塩素酸水を設置しています。

・食器等の流し場や、お手洗いに薬用せっけんを設置しています。

・多頻度で手が触れる場所(流し場・シャワーやお手洗い内の各設備)は、定期的に消毒を行っています。

・貸出し品(テントや毛布・炊事用具等)は、返却後に毎回消毒しています。

・ロッジ村の宿泊棟や、木のふるさと館等の施設の窓を適宜開放し、室内の換気や消毒を行っています。

・管理棟等の受付には、透明なアクリルボードを設置し、飛沫感染対策を行っています。

・接触防止を図るため、お会計時の現金の受け渡しにはコイントレーを使用しています。

・密集、密接を避けるため、バーベキュー場の1サイト当たりの定員を、5名様までとしています。

・お客様にもご協力頂きたい内容を記載した文書を、ご予約時に郵送しています。文書は、こちらからもダウンロードできます。

【木のふるさと館】

・各種木工体験は、1回につき1グループまで。製作時間(糸鋸のみの使用も含む)は、1時間までとさせて頂きます。

・制作に使用するテーブルには、飛沫の飛散を防ぐビニールカーテンを設置し、使用したグルーガンや糸鋸盤等の消毒を行っています。

・館内は窓の解放のほかに、業務用の扇風機を使用し、常時換気を行っています。